Inkscape

ポリスチレン

2mmのカラーボードをレーザーカットして飛ばせる飛行機の制作。

100円ショップのダイソーで購入した、45㎝×30㎝の大きさの5枚入りで100円の2mmのカラーボード(発泡ポリスチレンボード)をレーザーカットして、室内で飛ばせる小型の飛行機を作ります。溶けやすいので、出力と速度がなかなか難しい素材です。
MDF

MDFをレーザー彫刻とレーザーカットで子供のおもちゃの硬貨の制作。

子供がお店屋さんゴッコに凝っているので、2.5㎜の厚みのMDFをレーザー彫刻とレーザーカットでおもちゃの硬貨を作ってあげることにしました。300㎜×200㎜にカットしたMDFの全面近くレーザー彫刻を施したので、40枚のおもちゃの硬貨を作るのに思ったより時間がかかってしまいました。
ゴム

レーザー彫刻専用のゴム板を使って、URLのゴム印を作ります。

ホームセンターなどで販売されている普通のゴム板をレーザー彫刻すると、かなりの悪臭が発生してしまいます。レーザー彫刻専用のゴム板を使うと、加工時の臭いを完全には消せませんが減少させることができます。
アクリル

2㎜の白色アクリル板に墨入れしてネームプレートを制作します。

2㎜の白いキャストのアクリル板の端材にレーザー彫刻とレーザーカットをし、アクリル絵の具で墨入れしてネームプレートを作ります。コサージュピンやクリップなどを接着すれば、社員用のネームプレートが簡単にできます。
MDF

2.5㎜のMDFボードを使って、組み立て式のサイコロを作ります。

2.5㎜のMDFボードにCADソフトとInkscapeでデータを作り、レーザー加工機で彫刻とカットをして組み立て式のサイコロを作ります。安価なレーザー加工機ですが、接着剤を使わなくてもなかなか外れないくらいピッタリの精度で加工できました。
アクリル

レーザー加工機の定番、キーホルダーをバレンタイン用ハート型に作る。

バレンタインデーが近づいてきたので、キャストの3㎜カラーアクリル板の端材にレーザー彫刻とカットをし、100均の金具を取付けて、ピンク色のハート型のキーホルダーを制作していきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました